2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

県トラ第1戦を終えて その2

kage

2015/01/27 (Tue)

長々と感想ですみません・・・

でも、素人だからこそ考えることも多いんです・・・

ということで、

Yutaの課題 その2
【不安定さ】
そう・・・何だか不安定なんです。

     1 2 3 4 5 6 7 8
1ラップ 0 0 0 5 0 0 2 0 総減点  7
2ラップ 3 0 3 1 0 0 0 5 総減点 12
3ラップ 5 5 0 5 0 0 5 0 総減点 20

これが、今回のリザルトですが、
1ラップ目は簡単にクリーンだったところで簡単にコケる・・・

クリーン=14回  減点1=1回  減点2=1回  減点3=2回  減点5=6回

という部分を見ても、セクションを一気に行ければ何とかなるが、途中でトラブったら回復ほぼ不可能って感じです。

実際に、まだ身体が小さいのでセクション途中で足を着いてもリカバリーが難しい場面もあります。
大人だったら片足ついて、ついて、なんとかアウトというような技がYutaできません・・・
マシンも小さいですが、人間も小さいので仕方ない部分ですが、以前の練習で塩月オトーサンから「きちんとアウトしてトライアル」という言葉を胸に練習しているYutaとしては、クリーンで行けているラップがあるのに5点というのは・・・デス。

この日の朝も「今日の課題は5点をいかに減らせるか!」という目標だったのですが、次回以降も課題ですね。

何度もチャレンジできない、これもレースだからこそ見えた課題です。

Yutaもそれがわかっているのか、レース後に練習で失敗したセクションを再確認していました。
こういった練習が報われるのかはわかりませんが、「反省はその日のうちに!」というのが我家の家訓なので次につながると信じています。

「才能は無いけど、努力だけなら日本一!」

今までもそうやってモータースポーツをやってきて、それなりに成果があったので、それを信じて、今週末も練習デス。

今日もYutaは自転車で練習やってたそうです・・・

予備校によく掲げられている・・・

「努力は報われる」

あれはだとわかってます・・・

今までの経験でたった10歳のYutaでも泣くほど頑張った努力が、一瞬のミスで報われないことを身に染みてわかっています。ある意味、3歳からモータースポーツに身を投じることで現実の厳しさはわかっています・・・

でも・・・

「努力しなければ報われる可能性さえない」

努力しなければ・・・可能性は限りなく0%・・・

「努力をすれば、報われないかもしれないけど、成功の可能性は拡がる」

報われないかもしれないけど・・・努力を続ければ可能性は0%から1%には上がります・・・

その可能性を信じているからYutaも地味に自転車練習していたんだと思います・・・

頑張れ! 自分!

この記事へのコメント

kage

拍手&コメントありがとうございます!

シェルコ爺 様

拍手&コメントありがとうございます!
全日本九州大会は観に行こうと思っていますので、お会いできたらうれしいです。
練習ガンバリマス!

Posted at 17:58:17 2015/01/29 by Yuta父

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する