2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

ライセンス継続は慎重に・・・

kage

2016/02/25 (Thu)

こんばんは、Yuta父デス。

九州トライアル選手権第1戦のネタも終わり・・・
素人オトーサンが凹んでいるネタを・・・

ライセンス継続は慎重に・・・


どこかの信販会社のCMのようですが・・・
オトーサン、自戒の言葉デス。

Yutaは、5歳からモトクロスPCライセンス(親子で登録)・・・
8歳からモトクロスジュニアライセンス・・・
で・・・
トライアルを志した2014年までMFJのモトクロスジュニアライセンスで継続したのですが・・・

本年度2015年はどうしよう・・・
まだMFJのトライアル競技会には出るはずもなく・・・
でも、ライセンスを切らすのも・・・
う~ん・・・

ということで・・・
2015年は価格もお手頃な「エンジョイライセンス」で継続しました・・・
*もしかしたら、九州選手権のエンジョイで出場もあるかなと思ったのですが、実際にエンジョイクラスはNBとマーカーほぼ同じということがわかり断念・・・その当時は知らなかったのですw

これが・・・
今回の問題となりますorz

先日の、九州選手権第1戦でライセンス講習を受講し・・・
後は、2015+2016のライセンスパッケージ申請(2015年度の1~3月+2016年度分が、1年分+1500円で申請可能)で、九州選手権第2戦の地元大分大会から出場できると思っていたら・・・

申請欄をよ~く見ると・・・
「注)2015年度に何らかのライセンスを取得されている方(エンジョイ含む)は、パッケージ申請は出来ません。」という一文orz

MFJまで問い合わせしましたが・・・
「保険の関係が複雑になりすぎてムリ、ライセンスの追加(7500円)でお願いします」という話・・・

貧乏オトーサンには、一戦のために7500円はイタいです( ノД`)シクシク…

Yutaに、この話をすると・・・
私に気を遣って・・・
「仕方ないから4月からでいいよ」って・・・

こうなると・・・
オトーサン頑張るしかありません・・・

たった一戦のためにライセンスの追加申請しました・・・

MFJ様・・・

もし、モータースポーツの裾野を広げたいのであれば・・・
保険の複雑さを理由にするより、スポット参戦でも可能なライセンス体系をきちんと構築してください。
我家のように安易に継続した者がバカを見るような状況はどうなのかなぁと感じます。

まぁ、必要かどうかわからないのなら、安易に継続しないで・・・
「必要になるまでライセンスは継続せずに放置プレーが一番!」

ということがよくわかりましたので・・・

皆様の中に、現在地方選手権には出ないけどライセンスの継続だけはしておこうかなぁっていう方がいましたら・・・
「安価なエンジョイで更新しておこう」だけは止めておきましょう・・・我家だけかwww

必要になったときに、必要な手続きをすればOKということを実感しました・・・
高い授業料でした・・・

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する