2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

2015 ガッチスクールIN大分 その2(小川選手のコミュニケーション能力凄すぎデス!)

kage

2015/09/27 (Sun)

こんばんは、Yuta父デス。

2015 ガッチスクールIN大分 その2です。

今回は、いよいよスクールの様子です。
IMG_3107_convert_20150927180808.jpg
まずは、生小川選手に緊張のYuta www

IMGP9155_convert_20150927181153.jpg

記念撮影もして(前述しましたが、最後にも集合写真を撮影していただいた際にYutaの最高に幸せショットがありました)・・・

IMG_3116_convert_20150927180841.jpg
ウォーミングアップも終わって、集合!
受講生のリクエストを聞く中で、いきなりYutaのリクエストが採用www
お題は「ステア」・・・

当ブログをいつもご覧になってくださっている方はご存知のようにYutaは40cm級のステアは大丈夫なのですが、それを超えると・・・なんです。
今回はそれを克服するのが目標の一つ・・・

小川選手に「ステア」をリクエストすると、良さげなステアを物色・・・
塩月オトーサン先生が、「Yuta、これ行け!」の鶴の一声で決定www
いつも塩月オトーサン先生の見立てはYutaがギリギリで行けることはわかっているので信じてマス・・・
が、これ80cm以上ありますよ・・・本当に大丈夫ですかwww

他の受講者の方々も小川選手が指定した別のステアを攻めながら、アドバイスをいただきます。

で、Yutaは最初・・・
IMGP9159_convert_20150927181249.jpg
当たり前ですが、こんな感じデスwww

すると・・・
小川選手が、「Yuta君こっちおいで!」と呼ばれて・・・
IMGP9160_convert_20150927181330.jpg

IMGP9161_convert_20150927181517.jpg

IMGP9162_convert_20150927181539.jpg
フロントアップの基礎からです!

フロントアップを小川選手に習うなんて・・・
Yutaは多分、日本一贅沢な初心者トライアルライダーwww

で、1回目教わった後にチャレンジすると・・・
IMGP9167_convert_20150927183522.jpg
なんだか行けそうな気がする~(^^♪

で、また呼ばれて・・・
IMGP9168_convert_20150927183553.jpg

IMGP9171_convert_20150927183641.jpg
今度は、小川選手がお手本を見せてくれながらの練習・・・(ノ゚⊿゚)ノびっくり!!

そして、そのYutaの変化が・・・

こんな、感じでございます・・・

Yuta・・・クリーンで行けました!!!
(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-

ガッチスクールって何なんですか????
浦安の方にある「ネズミーランド」と同じように「夢の国」なんですか????

素人オトーサン、ビックリです!

小川選手のアドバイス、素人オトーサンと違って信頼できるお助けの方々(長崎のS井さん、塩月オトーサン先生、宮崎のT中さんと九州のIA・IBライダーの皆様という、これもある意味贅沢なスクールです)のおかげでクリアできましたwww

我家・・・この最初の30分程で受講料ペイできましたwww
もう、あとはおまけでも構いませんって気分ですwww

ここで、ものすごく感じたのが小川選手のコミュニケーション能力の凄さ・・・
自分が、仕事柄、コミュニケーション能力ってものをスゴく考える機会が多いんです・・・
ある専門書によると・・
「自分の伝えたいことが30%、相手に伝わればコミュニケーションとしては成功」だそうです・・・
「自分が知っていることを人に伝えるためには、その知識の3倍以上の知識が必要」だそうです・・・
「誰に教えることが難しいか、子どもに教えることが一番難しい」そうです・・・
それほど、人に伝える(教える)ことって難しいんですよね・・・

小川選手・・・スゴイです・・・
Yutaにもわかる言葉で、動きで教えてくれています・・・
Yutaに伝わるんだから、大人だったら誰にでも伝わりますwww

小川選手のHPでガッチスクールの申し込み欄がありますが、この記事(動画)をリンクしていただいて見てもらえれば、このスクールがどれだけ凄いのか、小川選手の指導力(コミュニケーション能力)が凄いのか、よくある通販の「購入者の声」以上にわかるかと思いますwww
*良かったらご自由にお使いくださいm(__)m

やっぱり、このコミュニケーション能力の高さがあるからこそ、世界選手権で戦う藤波選手やボウ選手のマシンを開発(テスト)できるんでしょうね・・・
以前、某国産メーカーでモトクロッサーのテストライダーをされていた方の話を聞かせていただいた際に、「ワークスライダーの好みを理解し、マシンを理解し、そのニュアンスをマシンに乗らない技術者にフィードバック(伝える)するのはもの凄く難しいんだよ・・・自分の好みさえもリセットしなきゃいけないんだよ」という言葉を思い出しました。

ガッチスクール・・・小川選手のスキルとコミュニケーション能力の神髄デス!!!

技術的にはまったくチンプンカンプンな素人オトーサンでも凄さがわかるスクールです!!!

ということで、スクール開始して30分程でお腹一杯大満足の素人オトーサンですwww

次回に続きますwww

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する