2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

Beta Evo80 Jr 練習5回目!

kage

2014/10/04 (Sat)

今日は、大分県臼杵市野津町のコマツ製作所内にあるコースへ練習へ行きました。

と、言っても・・・・

朝の5時から起きて、兄Kantaの中学新人戦(陸上競技)のために大分市の陸上競技場へ保護者として車を出して・・・

7時には会場について、それから50分ほどかけてYutaと野津へ移動・・・

8時過ぎにはコマツ製作所に着いたのですが、あまりにも立派な入口に「本当にここへ入ってもいいのかな??」と心配になって、管理されている川野さんへ☎

土曜の朝っぱらから見知らぬ人間の電話にも優しく対応してくださった川野さん、

「あざーっす!」

敷地内に入って、電話で聞いたとおりに進むと・・・・

何と立派なコースがあるではないですか!

IMG_0252_convert_20141004225508.jpg

Kantaの迎えに陸上競技場へ15時には行かないといけないので、練習は14時までが精いっぱい・・・

早速、練習です!

その模様は・・・・

こんな感じです!!!

トライアルに転向して、1ヶ月が経ちました。

上手くなっているのかな?

どうなのかな?

ほんとに、素人おとーさん困ってるんです・・・・

指導できないんです。

今日もYutaが楽しんでいるのがせめてもの救いで・・・・


しかも、管理をされている川野さんが、お昼にYutaを素敵な社会見学に連れて行ってくださって、ものすごく貴重な経験をさせていただけました。帰りの車中で兄Kantaに自慢してました(笑)


今日のマシンについて・・・

やっぱりカブりやすいです、ニードルを一段上げて様子を見ましたが、まだ様子見な感じです。
プラグが8番なので、7~6番を入手しておこうかなと考えています。

岩場で、結構なこけ方をしたらキズいっぱいです(泣)


今日考えたこと・・・

①フロントアップの基本?
Yutaが休憩しているときに私がフロントアップをして遊んでいて気づいたのですが、フロントサスを押し込むイメージよりもフロント・リア一緒(どっちかというとリアを)に押し込んでからアクセルを開けると、もっと簡単にフロントアップができることに気づきました。というか、このほうが、アクセルほとんど開けずに簡単にフロントアップできます。これって正しいのでしょうか?

②トライアルって、基本的には1つのセクションでギアチェンジはするのかな?
Yutaが私が勝手に作った素人セクションを走っていて、2速で登って行って、上でキャンバーターンをするときにスピードでごまかしているような感じがしました。もっとゆっくりターンができないかなと思って1速で行かせると、何となく素人目にいい感じでした。でも、Yutaは登りの部分では2速の方がいいようです・・・・
動画で、岩の斜面を登ってから、上でターンを2回してから下る部分なのですが・・・

どなたかアドバイスお願いします。

アドバイスがすぐできるトライアル経験者のおとーさんを持つ子をYutaは羨ましがるんだろうな・・・・

なんてことを最近考えてしまうYuta父でした・・・

「頑張れ!自分!」



この記事へのコメント

kage

楽しみに見せてもらっています。

初めまして、鹿児島の高崎と申します。BETA JAPANのFacebookからこちらへやって来ました。
60歳のおじさんで、長いことトライアルをやってます。
ご存じのとおりトライアル界は超高齢化が進んでおり、若い人がなかなか増えてません。そんな中10歳のYUTA君がトライアルに興味を持ち、早速始めてくれたことは嬉しい限りです。お父さんのバックアップも完全で頼もしいです。

トライアルは最初がなかなか上手く乗れずに長続きしない人が多いのですがYUTA君のバイク歴はかなり有り、まだ1か月とは思えない走りをされてますね。いきなり親の思うように走らそうと思わずに、暫くは放し飼いにしておくのがいいかと思いますよ。書かれているように「モチベーションが全て」ですから。

トライアル自転車の練習は続けてください。現代のトライアルでは自転車での動きを、バイクで再現させて難所を点で走ります。そんな時に自転車での経験が生かせると思います。

大分ではOTAの方が熱心に活動されてます。今年は特に塩月君が13歳で九トラデビューするや、4戦4勝という破竹の勢いです。彼や塩月お父さんにアドバイスをもらうといいのでは?
練習の仕方やセッティング等お父さんも分からないことだらけでしょうから、アドバイスをもらえる環境が有ると全然違うと思います。

嬉しくて長々書いてしまいました。楽しみに読ませてもらっているので、お父さんも頑張ってください!

Posted at 01:27:56 2014/10/05 by 高崎@やじろべえ

この記事へのコメント

kage

ありがとうございます!

高崎@やじろべえ 様

コメントありがとうございます。
実は・・・はじめていただけたコメントなのです。

Yutaもとっても嬉しそうです。

本当に・・・ど素人なので今後もコメント等でアドバイスをいただけましたら幸いです。

よろしくお願い致します。

Posted at 09:18:25 2014/10/05 by Yuta父

この記事へのコメント

kage

はじめまして

ブログの更新楽しみに見させていただいてます。やる気満々のYuta君いいですね~

高崎さんも言われるとおり、お父さんも初心者だったら、何も言わずに見守ることが大事だと思います。そして一つでも多く大会を見て、参加して経験していくことが大事かと思います。
トライアル自転車の練習もしているのなら、自分で考えてどんどん上手くなっていきます。お父さんのすることは、メンテナンスと練習時のお助けですね。ステアとかチャレンジしだしたら、バンバン転けてるようになりますので、怪我だけはさせないように頑張ってください。

質問のことで一般的なことを
(1)Yuta君の体重が軽いので、フロントだけを沈ませるのは難しいのかもしれません。前後サスを沈ませて、アクセル開けてクラッチをポンとするとウイリージャンプにつながります。
あと、力がないのでステアの手前からウイリーをして、リアを当てて登るとか、ステアの攻略方法は数多くあります。

(2)今は難しいことをあまりしていないので、好きなギアで走ればいいのですが、小排気量ではパワーとスピードのコントロールが少しシビアなのでそのうちこまめなギアチェンジが必要になるでしょう。
スピードでごまかすのも立派なテクニックですし、じんわり同じラインを何回もトレースするのも、これまた重要なテクニックですね

文字でのアドバイスは難しいですが、他のキッズライダーの意見が聞ければいいですね

Posted at 21:44:45 2014/10/07 by Te高橋

この記事へのコメント

kage

ありがとうございます!

Te高橋 様

はじめまして、コメントありがとうございます。
素人の父は何も言わずでは無く、「何も言えず」見守っております。
おっしゃられるように、大会を見ることって大事ですね。
ただ・・・・
Yutaが初めて見たトライアルの大会が先日の全日本TR中国大会で、感覚が変になっています・・・。

というか、私も変な感じというか、絶対に上手なはずのIBの方々が普通に見える全日本TRは感覚が麻痺します(笑)

また、素人の素朴な疑問に答えていただきありがとうございます。
今後とも、私の素人疑問にお答えください、お願い致します。

Posted at 22:18:44 2014/10/08 by Yuta父

この記事へのコメント

kage

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Posted at 13:11:21 2014/10/09 by

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する