2014 12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2015 02

突然ですが、参戦決定!

kage

2015/01/31 (Sat)

突然ですが・・・
明日、県外遠征が決定しました・・・

「新春城山クラブトライアル大会」

フィールド佐賀大和で開催されます。

Yutaが出場した県トラで2回ともお世話になった山さんからお伺いした大会なのですが、明日はどこに練習に行こうかなという話をしていたら、Yutaが佐賀大和に行きたいということだったので参戦しようかなぁということになり・・・

ただ、素人オトーサン・・・
いつものように各大会のビギナークラスの難易度がわからないので、大会の告知の欄に掲載されていた中山好三様のメールにダメもとでメール(大会の前日に聞いても無理でしょ・・・)。

すると、本日の夕方には中山様からお電話いただいて「大丈夫だよ~!」って・・・

トライアルに携わる皆さん・・・

フットワーク軽いです・・・

スゴイです・・・

本当に有難いです・・・

「あざ~っす!」


ということで、明日は5時起床です・・・

大丈夫かな???

Yuta、トライアル人生初の県外大会(笑)

内弁慶のYutaが尚更内々弁慶になるのか(笑)

次回のアップをご期待ください(笑)

嬉しいような・・・悲しいような・・・

kage

2015/01/31 (Sat)

昨日、Yutaが書道で「特別なんちゃら賞」という大賞の次にすごい賞(私、トライアルもわかりませんが書道もわかりません)をもらうことがわかり、「へぇ~、すごいね!」なんて言ってたら・・・

表彰式が・・・

3月1日(日)・・・・

何かあったような・・・

あっ・・・

大分県トライアル選手権の第2戦・・・

表彰式ぶっちぎって、県トラ出場も考えましたが、Yutaがこんな賞をもらえるのも一生に一度あるかないかのことだろうから残念ながら第2戦は諦めマス・・・

嬉しいような・・・悲しいような・・・

で、気持ちを切り替えて「第3戦はいつだったかなぁ?」と大分県のトライアルブログを見てみると・・・

4月5日(日)にコマツで開催

ん???

4月5日(日)って・・・
なんかあったような????

あっ、全日本マスターズトライアル第1戦九州大会の日とカブってる・・・

大分県のトライアルライダーの皆様はマスターズ世代の方々が多いような気がするんですが、県トラに人が少ないなんていうことはないのかな???

第2戦は出場できなくて、第3戦は人が少ないなんてことになったら・・・

ちょっと心配です・・・

どなたか状況のわかる方、コメントお願いします。

大分県のトライアル

kage

2015/01/29 (Thu)

こんばんは、Yuta父です。

今回は、私の住んでいる大分県のトライアル事情を紹介したいと思います。
とは言っても、素人オトーサンがいつもお世話になっている方々の御紹介です・・・

大分県には「O.T.A(大分県トライアル協会)」という組織がありまして、県内のチームのメンバーの方や、チームに所属していないライダーの方、ライダー以外のトライアル好きな人々をひっくるめた愛好会のような組織だそうです。

ということで、多分・・・
私もYutaも、もう「O.T.A」のメンバーに加えていただけているのかな???

で、この「O.T.A」が大会運営を行っているのが「大分県トライアル選手権」です。

大分県トライアル選手権
エントリー費 ¥2,000(ジュニアは1000円)
         *噂によるとIAは無料らしいです。
クラス分け   B(ビギナー)、NB(国内B級)、NA(国内A級)、IB(国際B級)以上
         *どのクラスで出場するかは基本的に個人の自由みたいです。
大会当日   8:00頃から受付
         9:00前後にライダーズミーティング
             準備出来次第スタート
         13:00以降に表彰式
採点方式   イーハトーブ方式(グループ内でのライダーによる相互採点)
本年度の日程
         第1戦  1月25日(日) コマツ(臼杵市)
         第2戦  3月 1日(日) 内山(豊後大野市)
         第3戦  4月 5日(日) コマツ(臼杵市)
         第4戦  5月10日(日) 庄内(由布市)
         第5戦  7月12日(日) 内山(豊後大野市)
         第6戦  9月27日(日) 応利山(豊後高田市)
         第7戦 11月15日(日) 内山(豊後大野市)
         第8戦 12月13日(日) コマツ(臼杵市)

簡単に紹介させていただくと上記のような感じです。

詳細につきましては、「大分県のトライアル」をご覧になって下さい。

というか・・・今回は、この「大分県のトライアル」ブログが新しくなっていたので紹介したかっただけなんです。

O.T.Aのような組織があって、大分県トライアル選手権を開催していただいているおかげで我家のような素人親子が意外とすんなりトライアルの世界に入れて、大会デビューまでが短期間でできたのだと思っています。

一般的に考えても組織があって大会を運営されていたりすれば大変なこともあったと思います・・・
Yutaのことを孫を見るような眼差しで接してくださる方々をはじめとするO.T.Aの皆さんがずっと続けてきてくれたから・・・

本当に感謝です。

O.T.Aは会長さんをはじめ皆さんとても親切なので、大分県内や近隣で初心者の方々やこれからトライアルをやってみようという方は一度、大会に足を運ばれてみてください。

県トラ第1戦を終えて その2

kage

2015/01/27 (Tue)

長々と感想ですみません・・・

でも、素人だからこそ考えることも多いんです・・・

ということで、

Yutaの課題 その2
【不安定さ】
そう・・・何だか不安定なんです。

     1 2 3 4 5 6 7 8
1ラップ 0 0 0 5 0 0 2 0 総減点  7
2ラップ 3 0 3 1 0 0 0 5 総減点 12
3ラップ 5 5 0 5 0 0 5 0 総減点 20

これが、今回のリザルトですが、
1ラップ目は簡単にクリーンだったところで簡単にコケる・・・

クリーン=14回  減点1=1回  減点2=1回  減点3=2回  減点5=6回

という部分を見ても、セクションを一気に行ければ何とかなるが、途中でトラブったら回復ほぼ不可能って感じです。

実際に、まだ身体が小さいのでセクション途中で足を着いてもリカバリーが難しい場面もあります。
大人だったら片足ついて、ついて、なんとかアウトというような技がYutaできません・・・
マシンも小さいですが、人間も小さいので仕方ない部分ですが、以前の練習で塩月オトーサンから「きちんとアウトしてトライアル」という言葉を胸に練習しているYutaとしては、クリーンで行けているラップがあるのに5点というのは・・・デス。

この日の朝も「今日の課題は5点をいかに減らせるか!」という目標だったのですが、次回以降も課題ですね。

何度もチャレンジできない、これもレースだからこそ見えた課題です。

Yutaもそれがわかっているのか、レース後に練習で失敗したセクションを再確認していました。
こういった練習が報われるのかはわかりませんが、「反省はその日のうちに!」というのが我家の家訓なので次につながると信じています。

「才能は無いけど、努力だけなら日本一!」

今までもそうやってモータースポーツをやってきて、それなりに成果があったので、それを信じて、今週末も練習デス。

今日もYutaは自転車で練習やってたそうです・・・

予備校によく掲げられている・・・

「努力は報われる」

あれはだとわかってます・・・

今までの経験でたった10歳のYutaでも泣くほど頑張った努力が、一瞬のミスで報われないことを身に染みてわかっています。ある意味、3歳からモータースポーツに身を投じることで現実の厳しさはわかっています・・・

でも・・・

「努力しなければ報われる可能性さえない」

努力しなければ・・・可能性は限りなく0%・・・

「努力をすれば、報われないかもしれないけど、成功の可能性は拡がる」

報われないかもしれないけど・・・努力を続ければ可能性は0%から1%には上がります・・・

その可能性を信じているからYutaも地味に自転車練習していたんだと思います・・・

頑張れ! 自分!

県トラ第1戦を終えて その1

kage

2015/01/27 (Tue)

本年度の大分県トライアル選手権大会第1戦を終えて・・・
素人オトーサンなりの素朴な感想です・・

これがYutaにとっては2回目のレースとなりましたが(というか、まず今まではすべて「レース」という表現をMXやEDのように当たり前に使ってきましたが何となくトライアルだとしっくりきません・・・皆さん何て言うんでしょう???「大会」???)、練習ではわからない課題がたくさん見つかりました。

Yutaの課題 その1
【集中力】

今回は相互採点で班(IB・NA・NB・ビギナーで4~5人で1班)ごとに決められたセクションから順番に1ラップ(Yutaの班は3セクから4→5→6→7→8→1→2)回って、2ラップ目からは各班で自由に回る形でした。

ここで、1ラップ目のYutaは最初に入った3セクからの減点は・・・
 0・5・0・0・2・0・0・0 総減点7
セクションの難易度も違うので、前回とは比較もできませんが、とってもいい感じです!!

朝方の霜で滑るようなあまり良くないコンディションの中での結果だったので、好天のこの日は徐々にコンディションも良くなり、期待していたのですが・・・

休憩を挟んで、2ラップ目からは1つのセクションを2回まとめてトライする形になり・・・
1セクから始まった2ラップ目以降は・・・
     1 2 3 4 5 6 7 8
2ラップ 3 0 3 1 0 0 0 5 総減点 12
3ラップ 5 5 0 5 0 0 5 0 総減点 20

ということで、1ラップ目よりも2ラップ目、2ラップ目よりも3ラップ目と、どんどん減点増えている結果となりました orz

傍目から見ていてわかるくらいにYutaの集中力は、2ラップ目から落ちました。

体力的な問題も多少はあるかとは思いますが、エンデューロなどでの経験(特にマディレースの過酷さ・・・乗るより押す時間の方が・・・)を考えたらまず大丈夫。
そう考えたら、今までのMXやEDで経験したことのないセクションごとの集中の連続で疲弊していると考えるが妥当な感じでした。

また、初めて見に行った昨年9月の全日本トライアル中国大会で「トライアルって・・・制限時間の半分以上を1ラップ目に費やし、2ラップ目から異常に早いペースになるんだなぁ」って素人は思っていたのですが・・・
今回がそんな感じでした。

前回の県トラ初出場時は、ビギナークラス+お世話してくれるNBの方々という班だったので割とゆったりペースだったのですが(ゆっくりすぎて4時間近くかかりましたが・・・)、今回の班は2ラップ目からがすごく速かったです。

1ラップ目が約1時間30分、2・3ラップ(連続トライ)で約1時間という感じでした。

このテンポにYutaの集中力が追いつかなかったところもあるのかなと思います。

九州選手権などに出場し始めると、完全に自分のタイミングでセクションを廻っていくことになるから自分で時間を管理する能力や、集中・リラックス・気持ちを切り替える等の自分の気持ちを管理する能力などが多分必要になるんでしょうね。
ここらへんは素人オトーサンの勝手な想像なのですが・・・

今回のこういった課題は練習ではわからないところなので、Yutaはとってもいい勉強になりました。
もちろん、素人オトーサンも勉強になりました。

長くなりそうなので、続きは次回へ・・・

レース2回目 2015年度大分県トライアル選手権大会第1戦

kage

2015/01/25 (Sun)

土日しかブログが稼働しないYuta父です・・・
スミマセン・・・

本日は、2015年度大分県トライアル選手権大会第1戦(コマツ)です!

12月の初レースからどんだけスキルが上がっているのかな???

朝の6時に家を出て、8時前には会場に到着。

前回の初レースに比べると親子共々ちょっと流れがわかって余裕がありますw

朝のブリーフィング後に、いよいよスタート!

今回、県トラでは新たな試み(我家は前回初めて参加したので新しいことさえわからないのですか・・・)として、相互採点をする班をクラスまたいで編成したそうです。
確かに前回は、Yutaの班はビギナークラス(4名)でかためて、お世話係に2名上のクラスの方がついてくれていました。
今回は、IB(含IA)、NA、NB、ビギナーを1つの班にして4~5人で組む形でした。
この変化がどう作用するのか朝の時点では素人親子にはじぇ~んじぇんワカリマセン???

とりあえず・・・今回の様子は・・・

こんな感じです・・・

ちょっと慣れると、Yutaも普通に下見なんかしています。
IMG_1072_convert_20150125175307.jpg


でも待て・・・
Yuta・・・
そこはNAやIBの人たちのラインですよ~w

天然素材のYutaですが、今回も皆さんに声援をいただいてけっこうがんばりました!
「よしっ!」
「行けっ!」
「ナイスクリーン!」
などたくさんの方々に声援をいただけました。

本当に、「あざ~っす!」

また、一緒の班で回ってくださった方々からも色んなアドバイスをいただけました。
IMG_1090_convert_20150125175337.jpg
上の画像はセクションインするときのレクチャーです。

で、結果は・・・
IMG_1095_convert_20150125175442.jpg
こんな感じです・・・

何だか、クリーン数や減点の数が????
ですが、正式なリザルトがHPでアップされる頃には修正されるのではと思います・・・

結果としてはビギナークラス4位(6人中)ということで、前回のようなラッキー表彰台はありませんでした!

今回も抽選会では商品をゲット!
IMG_1094_convert_20150125175405.jpg
パーツクリーナーはオトーサンうれしいです!!!
入浴剤は早速今晩Yutaが使っていました・・・

今回は、セクションの設定もあるのでしょうが、前回の半分以下の減点で終わることができました。
Yutaのスキルが上がった部分もあるのかな???
素人オトーサンよくわかりません???

でも、レースが終わった後、Yutaが閉門まで一生懸命練習していたのでトライアルを楽しめているんだなぁと感じられたのでオトーサンとしては今日もOKです。

最後になりましたが・・・
今回もお世話になった皆様・・・

「あざ~っす!!!」

KIDS TRIAL(キッズ トライアル) Beta Evo80 Jr 練習20回目

kage

2015/01/18 (Sun)

こんばんは、Yuta父です。

Yutaもインフルエンザで出席停止+学級閉鎖で9連休・・・
冬休みが終わって、2日学校行っただけで・・・9連休・・・

うらやましい限りです・・・

ただ、休み後半は腐った状態だったので、待ち焦がれた練習デス!

来週には大分県トライアル選手権が開催されるコマツへGoデス!

朝方、気温が下がったので霜がすごくて朝はツルツル状態でしたが、風もなく暖かな1月の休日でした。

皆さんに新年のご挨拶をして、練習デス!

その様子は・・・



こんな感じでございます・・・

皆さんが来週のセクション作りをされている間に練習させていただきました・・・

ありがとうございます・・

今回、ブレーキペダルの変更後初めての使用でしたが、イイ感じみたいです。

今日、ちょうど駐車場でお隣の方がBetaの250だったので確認させてもらいましたが、溶接してやっと大人用Betaのステップとブレーキペダルの距離と同じになったみたいです・・・やっぱり遠かったんですね・・・

また、練習中に大分トライアル愛好会(O・T・A)会長様より直々にアドバイスをいただけたりしました。

今回、いただいたアドバイスの中でセクション(最初に登りのあるところ)に入る際に1速なのか2速なのかの見極めの大切さ痛感しました。
1速で入って何回も失敗するところが2速だと簡単にクリアできてビックリです・・・
もしこのブログを見ている初心者の方、何度やっても1速でクリアできない場所(上り)を試しに2速で行っちゃってみてください。もしかしたら簡単にクリアできるかもデス・・・

こんなことさえわからないところも素人オトーサンのつらいところデス・・・orz・・・

そういえば・・・

今回で練習も20回目・・・

昨年の9月から始めたことをかんがえたら5ヶ月(約20週)で20回・・・

だいたい週1ペースでは練習できているんでしょうが・・・少ないですネ・・・

Kantaとのからみもあるのでこれくらいが我家の精いっぱいです。

我家のペースで1歩1歩・・・

がんばります・・・

約20回の練習での変化が一番わかりやすのが・・・Yutaのフロントアップ・・・・

まったく上がらないところから、動画のような状態になりました・・・

ただ、アクセルに頼った開け方なので実戦には役に立ちそうにないのですが・・・

親子ともども今後もガンバリマス!

まずは来週の県トラ第1戦ガンバリマス!!!

今度こそブレーキペダル

kage

2015/01/15 (Thu)

引き続いて・・・

ブレーキペダルです・・・

これは、最初からの懸案事項で・・・

Beta Evo80 Jrの仕方ない部分なのか(大人サイズのBeta Evo80との部品の共用?)、ブレーキペダルが全く届きません。
Yutaがブレーキを踏む際には足をステップから前にずらして踏むという作業が必要でした。

頂き物の「踏む部分」でかなり緩和されたのですが、クラッチの部分が出っ張ってって踏みにくいという問題は解消されていません。
IMG_0796_convert_20141206210035.jpg

IMG_0295_convert_20141013183039.jpg
↑これがノーマル状態です・・・
ヨーロッパの子たちは足がでかいのでしょうか?
この位置、私の足(26cm)でぴったりです・・・

で、今回は自分のスキルに限界があるので「リンズモーターサイクル」という地元のカスタムハーレーのショップさんにお願いしました(とっても溶接上手なんです)!

その出来上がりが・・・
IMG_1018_convert_20150115195607.jpg

こんな感じでございます!

ステキ!!!

IMG_1019_convert_20150115195656.jpg

土踏まずのあたりでステップを踏んで、足を少しインステップするだけで踏める位置になりました!
同じ画像ではないのでわかりにくいですが、エンジンオイルの覗窓で比較するとかなり近くなってます。
Yutaとしては、ステップを母指球のあたりに乗せるのが一番好きみたいですが、それだとつま先部分しか出ないので土踏まず部分がステップで踏めるようにしてます。


IMG_1021_convert_20150115195744.jpg

すばらしい!!!

この画像が、ブーツを土踏まずにステップを置いた状態です。
つま先よりかなり前にエンジンオイルの覗窓があります、今までYutaはそこまで足をずらして踏んでいたんです。

Beta Evo80 Jrのサイズを考えたら140cm未満の子(140cmあったら普通のサイズが乗れる気がします)を対象にしていると思うのですが・・・部品の共用などで妥協している部分なのは理解できますが・・・ブレーキペダルに関してはBetaさんに最初からどうにかしてほしいなぁと思う部分です!

でも、こういった部分でユーザーが手を出せる(最近の車やバイクには素人は手も足も出ません)余地があって、自分なりにできるって、楽しいんですよね・・・

ブレーキペダル

kage

2015/01/15 (Thu)

こんばんは、Yuta父デス。

Yutaは解熱し、今日から学校へ行けるはずだったのですが・・・
クラスが学級閉鎖になっております・・・

というか、インフルエンザ凄いデス!

1月8日の始業式の日には登校していた子が翌日インフルエンザ!
3連休の間にYutaを含めて14人インフルエンザ(クラス25人)・・・
で・・・
今週は学級閉鎖でした・・・
Yuta、9連休・・・羨ましい・・・

で、話はそれてしまいましたが、その間にメンテデス!

まずは、チャンバーとサイレンサー

IMG_0970[1]_convert_20150103185028

サイレンサーは、分解しての、焼いての、メタルクリーナー(サンエス好きです)漬けてで楽勝(ブラインドリベット面倒くさい!!!)だったのですが・・・
チャンバー・・・よくわかりません???
今まで抜けが命のようなモトクロッサーばかりだったので、チャンバーの中はシンプルだったのですが・・・
Betaのチャンバーの中には・・・重さからいって・・・何か入ってマス・・・

どうしよう・・・

こんなときには山崎オトーサンに相談デス!!!

メールですぐにご回答!!!

本当に助かってマス、ありがとうございます!

でも・・・

切開が一番みたいですネ・・・

今回は、メタルクリーナーからのキャブクリーナーのメタルクリーナーで3日間コースです。
IMG_0973[1]_convert_20150103185122

どれくらいきれいになるかはワカリマセンが、黒い汁は出なくなったので一応OKということで・・・

タイトルのブレーキペダルは長くなったので次回・・・

です・・・

スミマセン・・・





3連休!

kage

2015/01/10 (Sat)

こんばんは、Yuta父です・・・

九州地方はとっても天気の良い予報の3連休!!!
いっぱい練習できるぞ!
と、思っていたら・・・

朝からYutaがおかしい・・・
いつもおかしいが、今回は意味の違うおかしさ・・・
熱を測ってみると・・・
38.3℃

昼には・・・
39.1℃・・・・

Yutaのラジエターかファンが故障したのならいいのですが・・・

12時間待って、夕方病院へ・・・・

その結果・・・
B6-f0r1CMAAZfBe.jpg

我家の3連休・・・終了しました・・・

Orz